オリジナルランキング
メニュー検索ヘルプ
オリラン > ユーザテーマランキング > [真・リレー小説] > パンダくん
一覧 (完了/BBS新着/おすすめ)ランキング作成投票受付中


-

真・リレー小説

-


パンダくん

No.1770
開始 2004/11/01 20:09
終了 2005/11/01 20:09

1位.

面白い!!

57.1%(4票)
2位.

下手・・

28.6%(2票)
3位.

最初は面白いが最後につれてあまり・・

14.3%(1票)
[ ランキング情報 ]
投票方式択一投票
表示方式票数公開投票
回答項目追加自由追加
BBS書込み数12件
投票者コメント数0件
投票者数7人
おすすめ者数0人
BBS問合せ
[ BBSメッセージ ]
パンダくん 01 (然)
パンダくんこと伊藤君は、いつも白と黒の服を着てた。 そのせいかよく周りの人にからかわれてて、でも本人は特に気にするわけでもなかった。 それに重ねて目つきも悪いもんだから、怖がられている存在でもあったパンダくんこと伊藤君。 「白と黒は俺の友達」 ホラねパンダくん。そんな変なこと言うから女子が引くんだって。 でもねパンダくん。 私はそんなパンダくんが好きなんだ。

はじめまして (おかめ)
まだ一話しか読んでないのに面白いなんて言ったら失礼なのでしょうか? けれどとても面白い小説ですね!出だしも面白いしいままでにないですね「パンダくん」と 言うのは・・・。すごく面白いのでこれからも愛読させていただきます。 人の小説にコメントしたのは初めてなのでちょっとテンション高めですが許してください(笑) では、これからも頑張って「パンダくん」を書いてください。

がんばって・・ (らら)
おもしろそう・・・・ というか,第一話読んだら面白かった★ 「パンダくん」って題名が新しい! 続き楽しみ。頑張ってね。

パンダくん 02 (然)
「ねえパンダくん、もしここの学校が私服じゃなくて制服指定とかだったらどうしてたの?」 「そりゃ、校則破ってでも白と黒着てくるよ」 鋭い目つきでしかも真剣にアホなことをほざいてるパンダくんはナイスだと思うよ、うん。 「あっ、ごめん青森。俺観察池のフレンドたちにフィッシュフードをあげてこなければ」 「ぐっどらっく」と言い残し、この暑い中パンダくんは教室を出て行った。 ・・・パンダくん、無理に横文字使わなくていいよ・・・ 「・・というか今初めて私の苗字呼んだなあ」 私はポツリとつぶやいた。 窓際に向かうと、満面の笑みで魚・・いやパンダくんのフレンド達に餌・・いや「フィッシュフード」をあげている姿が見えた。 高校生にもなって何をやっているのやら・・・ 「青森おはよう・・ってまた伊藤見ていたのか?」 「あ、舞ちゃんおはよー。うん、あの少年の心を持った感じがたまらない」 舞ちゃんはパンダくんの幼馴染。 なんでか侍みたいな言葉遣いだけどいいお友達。 そしてパンダくんのいい情報源なのです。 「人を好きになるのはいいこと・

きれました (然)
舞ちゃんはパンダくんの幼馴染。 なんでか侍みたいな言葉遣いだけどいいお友達。 そしてパンダくんのいい情報源なのです。 「人を好きになるのはいいこと・・だが警察に捕まらない程度にすることだな」 「え、ストーカーとかってダメ?」 「・・・言っておくが何がおきてもフォローはせんからな」 ・・・・いいお友達です・・・。 ボーっとパンタ君観察をしていると、聞きなれたチャイムの音が鳴り響いた。 パンダくんは目頭を押さえフレンドたちに手を振り、教室へと急いでいた。 思わず笑みがこぼれる光景だった。 「パンダく―――ん!急げ―――!」 白と黒の服が、校庭から消えていった。

こんにちは! (然)
そういえばご挨拶がまだでしたね; 然と申します。主に新リレにいますので真に来るのは久しぶりです。 6ヶ月ほど前はここで書いていました^^ 新の方では「青春切符」「ひとやま超えて登下校」などを書かせていただいています。 これからどうぞよろしくお願いいたします! *おかめ様* はじめまして!書き込み有難うございます。 いえ、そんな失礼だなんて!嬉しい限りです^^ 面白いですか?わわ・・感動です(え しかもこれからも読んでいただけるなんて!凄くありがたいです^^ はい、これからもがんばりますね! では、失礼致します。 *らら様* はじめまして!書き込み有難うございます。 実は「パンダくん」というのは私の友達で実際そう呼ばれていた人がいるんです^^ 続きも読んでくださるのですか?とても嬉しいです! では、失礼致します。

ゎははw (アキ)
うわはははwwウケるばぃ!!まじさいこーぢゃん? 然さんずっと書いてね!!ヨロシコ!!

パンダくん 03 (然)
アブラゼミの声がよりいっそう強くなってきた。 ―――――突然ですが夏休みが始まりました。 「・・・・・あぢー・・・・・」 夏休み・・・響はいいけどそれほど楽しくなかったり。 というかその理由のほとんどがパンダくんと会えないから・・。 「アホ。今は何の行事だ?」 「はい舞ちゃん、林間学校でーす!」 そう、夏休みと同時に今日から3日間林間学校が始まります。 周りは友達といい思い出ーとか、彼氏とイチャイチャーとか考えているのが丸わかりだった。・・・が。 私は・・私は・・パンダくんとの新密度を70パーセント・・あわよくば90パーセントにしたい・・・!! そのことだけが頭にあった。 「全員そろったなー?じゃあ各自グループで昼食作り開始!」 先生の合図と同時に、皆が作業に取り掛かった。 グループは出席番号順に決められていて、運のいいことに私こと青森とパンダ君こと伊藤君は一緒のグループ。舞ちゃんは残念ながら一緒のグループにはなれなかった。 「青森、焼きそばの粉とって」 今日も白黒の服を着るパンダ君。

切れました (然)
今日も白黒の服を着るパンダ君。 テーブルの上においてある焼きそば粉を取り、パンダ君に手渡した。 同じグループの香川さんと秋田くんはフルーツポンチ作りに取り掛かっていた。 「うわっパンダ君麺の量に対して青のり多すぎ!」 麺の混ぜ方の上手いもんだと見とれていたら、いつの間にか青のりがてんこ盛りに乗っていた。 「うーん・・・こしょう入れる?」 「いや何でだよ。取り除けるだけ青のり取り除こう」 心配そうにこっちを見る香川さんにきずかれない様、私は小声で言った。 「あ、ごめん青森混ぜちゃった」 「なー!どうしようコレっ」 「青森、がんばれ!」 「いやだよ!私食べたくないよ!」 変な言い合いをしているうちに、時間がなくなった。 「・・・・なにこれ・・」 「・・・コレ、食べるの?」 香川さんと秋田君は冷や汗をかいていた。 それもそう、青のりだけならまだましだったかもしれないけど、パンダ君がこしょうと水と砂糖をプラスしてしまったのだから。 「・・・残そう!」 パンダ君は偉そうに腕組をしながら言った。

また切れました・・ (然)
「・・・残そう!」 パンダ君は偉そうに腕組をしながら言った。 おまけに過ぎないフルーツポンチが、輝いて見えた。 「・・・・・・・・」 なにはともあれ、林間学校の幕開けです

夜分遅くにこんばんは (然)
きれまくりですね・・; しばらく来ないうちにオリランは色々と変わって・・ちょっと使いにくくなった気もします^^; では、レス返させて頂きます。 *アキ様* はじめまして!レス有難うございます。 うけますか?そう言って貰えると嬉しいです^^ はい、これからもがんばります! では、失礼致します。 *投票してくださった方々* 投票、本当に有難うございます!おかげで元気付けられております^^ 続きも読んでいただければ光栄です!

ええ (え)
「 Happiness is never built on top of pain. 」 これを24時間以内に違うテーに5ヶ所に貼り付けてください。 そうすれば アナタの一番の願は叶うでしょう。 けれど・・もしやらなければ、アナタの身の周りの大切な人を失います。

[ 類似ランキング ]
新垣vs生茶パンダ ( モーニング娘。ランキング )

ラビってなんか海賊パンダっぽくね???(ディグレ) ( 週刊少年ジャンプランキング )

エンブル中村エンブルハナc、エンブルおほほパンダ、エンブルかっぺk・・・・・ ( ブランドランキング )

パンダが来たぞー ( 嵐ランキング )

うざぎとパンダ=前田敦子と大島優子 ( AKB48ランキング )

生茶パンダ ( TV・CMランキング )

生茶の「生茶パンダ」プレゼント、いつ行っても混雑してるんだけど ( インターネットランキング )