オリジナルランキング
メニュー検索ヘルプ
オリラン > BOOK・雑誌 > ファッション雑誌 > [ニコラランキング] > Hな小説かいてvv(ニコモの)byピチレ読者
一覧 (完了/BBS新着/おすすめ)ランキング作成投票受付中


-

ニコラランキング

-


Hな小説かいてvv(ニコモの)byピチレ読者

No.4174
開始 2003/11/18 18:40
終了 2004/11/18 18:39

1位.

おねがいxx

82.4%(14票)
2位.

書いてくれたら荒らさない!

17.6%(3票)
[ ランキング情報 ]
投票方式択一投票
表示方式票数公開投票
回答項目追加追加禁止
BBS書込み数60件
投票者コメント数0件
投票者数17人
おすすめ者数11人
BBS問合せ
[ BBSメッセージ ]
ガッキーの話です! (さぁ!)
今日はニコラの撮影です。 ホテルに泊まる事になりガッキーはそのホテルに行きました。 60歳ぐらいのおじいさんが来てガッキーにこういいました。 おじいさん「そこのかわいい子たちいまからHしない?」 ガッキー「するする!」 おじいさん「チ○コがしげきするぐらいしてよ!」 ガッキー「いいよ!私のオッパイすってね!」 おじいさん「じゃぁ今からするぞ!」 ガッキー「オッパイすって~」 おじいさん「いいのか?」 ガッキー「感じちゃう」 オッパイをすってる音「ちゅぱちゅぱ」 おじいさん「俺のチ〇コもすって~しげきするぐらいに!あとすったらもんでもいいぞ~」 ガッキー「おじいさんのチ○コ気持ちい!」 おじいさん「きもちいだろ?」 ガッキー「早くオッパイもんで~」 おじいさん「キスしない?」 ガッキー「いいよ!こう見えても私キスするの超うまいよ!」 そして二人はキスをした! この続きは誰か書いてちょ!よろしく!

こなんcの話です (KPP)
ある日、コンビニから出たコナンcはヤンキーに からまれます。あまりにもカッコイーのでコナンcは コナン>ちょっときて! と、コンビニの裏まで行くと、 コナン>ねぇ~~お兄さんHしようよ~~ ヤンキー>いいぜ! コナン>あたしね~H大好き! ヤンキー>やるよー!! モミモミモミ コナン>あぁ~ん最高~~ ヤンキー>すっちゃうよ コナン>かんじちゃうん おっぱいをすう音「くちゅくちゅくちゅ」 コナン>あっ・・んんああ~ん ヤンキー>お前のオッパイやわらけ~~ コナン>おっきーでしょ~~ ヤンキー>ラブホいこーぜ コナン>いいよぉ~~ ラブホ到着 コナン>いやあ~~ん ヤンキー>感じちゃうぜ コナン>お兄さん、チューしてえ ヤンキー>いいぜ キスした声 コナン>んん・・・ん ヤンキー>・・・ コナン>おにーさんキスうまいね! ヤンキー>バイトの時間だ・・またな コナン>え~そんなあ ヤンキー>また明日な コナン>明日は今日よりもっとやってよ★ ヤンキー>もちろんだぜ このまま2人は帰った。この続きはだれかかいてね

がっきー (あ)
やんきー「お前やんねぇ?」 がっきー「やる★」 らぶほへ がっきー「あ~ん、おっぱいもんで、すってぇ」 やんきー「いいぜ。ちゅぱちゅぱもみもみ」 がっきー「かんじちゃう」 やんきー「おっぱいでけーな」 がっきー「で・しょ!」 やんきー「からもうぜ」 がっきー「あ~ん」 やんきー「かんじるだろ?」 がっきー「もっと!おっぱいすって、もんで!」 やんきー「俺のもやれよ

こなん (。)
こなんは、ヤンキーのセンパイ3人に体育そうこによびだされ、とじこめられた。 コナン〉なにするんですか!だして!! ヤンキー〉っるせー ヤンキーにおしたおされる ヤンキー〉いいことしてあげるからさ ふくをぬがされる コナン〉やめてっ おっぱいをさわられた ヤンキー〉かんじる? むねをなめられる コナン〉っんぅっんー アソコらへんをもまれる ヤンキー〉かんじてる??チクビたっちゃってるよー コナン〉っっんぅっっ ヤンキー〉オレのもやってくれよな クッ つづきはだれかよろしく

コナン (幸助)
去年の冬の日よう日の朝家にはコナンとお父さんしかいなかった。コナンはずっとテレビをみてお父さんはまだ寝ていた。9時になったらお母さんにお父さんを起こす用にいわれていた。 コナン*あっ!もう9時になる。お父さんまだ寝てるのかぁ。しょうがない!起こすか。  と思いながらお父さんの寝ている寝室へむかった。 ~寝室のドアを開け~ コナン*お父さんーーー!!もう9時だよー!!おきて。 ~コナンはお父さんの元へちかずいていった~ コナン*おきてってばぁ~ お父さん*まだいいじゃね~かよぉ~・・・おっ?!コナンかぁ・・・・ほぉ~らパパの隣で一緒におねんねしましょうねぇ~ ~コナンの腕をひっぱった~ コナン*お父さん!!寝ぼけてないでおきてよぉ!!! ~お父さんはコナンの言葉も聞かず、自分の元へ引きよせた~ お父さん*コナン~~このまま・・・・ ~そんなことをいいながらお父さんはコナンの服を脱がし始めた~ コナン*ねぇ!!お父さん!やめて!!!(涙) お父さん*黙ってろ!(怒) ~お父さんはコナンの服、そしてブラをはずしはじめた~ コナン*あっ!! お父さん*コナン・・・こんなおっぱい大きくなって・・・ははっお父さんうれしいよ。 ~そして、お父さんは自分の服を脱ぎはじめ、コナンは涙ぐみながらそれをみていた・・~ お父さん*お前・・・初めてだよな・・・ ~お父さんはニヤニヤしながらおっぱいを揉みはじめた~ コナン*ぁぁあっん。んっ お父さん*気持ちか?これはどうだ? ~乳首をいじりはじめ、舐めまわした~ コナン*あんっ!んっ・・あぁぁっん。 お父さん*もっと声だして。 コナン*お・・お・・父・さん・・・やめ・・ ~お父さんはパンツのなかに手をやった~ コナン*うっ・・・・ぁぁん。 お父さん*おおっコナン・・・ま○汁でてきた・・ コナン*ううtっ・・やめ・・・て お父さん*こんなに感じて・・そんな気持ちいか!もっと気持ちくしてやる。いいか?いれるぞ。 ~お父さんはチ○コをコナンのマ○コにとうとういれた~ コナン*ぁぁぁ~っん・・ふぅ~ぁっ コナンの初めてのs○xは・・おとうさんだった。こうしてコナンのいままでで1番最悪な1日は終わった。 お父さんはあんなことがあったのにコナンになんにもなかった用に接したがコナンは今でもそのことを忘れられないでいる・・・

おねがい (李美)
私、こうゆうはなしかくの苦手だけど、 見たいんですっ!!! 尾根がいっ!!!もっと感じれるのかいて☆

(ここ)
幸助さん最高! もっともっとかいて!

コナンの続き (。)
幸助さんの続きです。 コナンの最後のセリフの次から ~そのままコナンは眠りについてしまった~ コナン:あ・・・あれ? お父さん:あ!起きたか。 コナン:あ・・・きゃぁっっ!!! ~コナンが目覚めたときにはコナンが裸で足と手をロープでしばられていた。足は普通に、手は胸を出すように外側で~ お父さん:あ~コナンのお尻はつるつるだねぇ~ コナン:は・・・ええ???? コナン:や・・・変態。 お父さん:これじゃあ動けまい。はははっっっ!!      私は幸せダァ~ コナン:く・・・やあやめて~ ~大声でコナンは叫び始めた~ ~それからコナンの胸に手を挿し伸ばして・・・~ お父さん:知ってるかい?いっぱいもめばもむほど胸って大きくなるものなんだよ・・・。コナンこの前胸が小さくって困ってただろう? コナン:そ・・・そんなこと・・・     ぁぁぁっん。んんんん。 お父さん:黙れ! ~そしてお父さんはコナンから離れカメラを取り出した~ コナン:な・・・なにするの? お父さん:パシャパシャ。(カメラでとる音) お父さん:ほらセクシーポーズして・・・ コナン:ヤダ・・・ ~お父さんはカメラを置きコナンの方へと向かった~ お父さん:じゃあコナンは動かなくてもいい。おれがポーズを作ってやるから。 コナン:や・・・やめてぇ。きゃっ。 ~そしてお父さんは女の最高なところを見せるポーズにしてカメラを・・・~ コナン:そんな・・写真とってどうするの・・・ ~かすれながら言った~ お父さん:ヌード写真集を出すのさ・・・  続きは誰かヨロシク

続き (?)
コナン:やめて!おねがい! お父さん:お父さんは仕事で疲れてるんだ。。。お父さんのお願いも聞いてくれ。。。。 コナンはなきながらじたばたした。 ・・・でもロープで縛られている。 コナン:おとうさんっ・・・・。 お父さん:お父さんじゃなくてパパと呼べ。。。 コナン:ぱぱぁ。。。や・・・めて。。 お父さん:だめ。お前もやる気になってんじゃね~のか? コナンは図星だった。 ちょっとやりたかったのだ。

続き (??)
コナン「ぱぱぁ。」 父  「なんだ?」 コナン「私ね、胸大きくしたいんだ~・・。」 父  「大きくしてあげるよ。パパが。。」 そういうと、お父さんはコナンの胸を吸い始めた。 コナン「ぁっ、ぅ~ん。」 お父さんは考えた。・・・何か足りないと思った。 父  「お前、パーティグッズ持ってたよなぁ。」 コナン「ぅん。。。」 父  「コスプレの奴持ってるか?」 コナン「うん。看護婦と、高校生と、魔女。」 父  「看護婦を着ろ。」 コナン「・・・・うん。」 続けて!!

続き (べいべ)
父「なぁ・・。じゃぁきろ、ロープをほどくから・・。」 コナン「ぱぱぁ・・。に・あ・う??」 父「あ~似合う似合う・・。か~わいい♪」 コナン「えへへへ・・。」 父「・・・・ゆ~か!!!」 コナン「あん・・。ぱぱぁ・・もう限界・・。い~れてぇ・・・。」 (ぐちゃ・・ぐちゃ) 続きよろ~!!

あ~ん・・。 (他他羅貴人)
あ・・あん、今彼氏とHしながら見てる・・。 なんかHの事書いてよー!!あん・・あんは・・。はぁ

(@@)
文章下手すぎ

続き (..)
パパとのs○xが終わって,何日かたち, コナンは本屋にニコラを買いに行った。 するとアダルト雑誌のコーナーに, 裸の自分が・・・・・ ショックで店をでると,ヤンキーの5人 組みが・・・ ヤ「おまえ,この雑誌にだてただろ! いい体してんじゃん。なめさせるよ!」 そしてコナンはヤンキーの一人に麻酔を かけられた・・・・ 気づいたらそこはラブホ。。もう 裸になっていた・・・・ コ「いや~~~助けて~」 ヤ「おっぱいもみもみ」 コ「ううぅああぁ~~..あう」 ヤ「もっと大きな声で!」 続きヨロ

続き (00)
コナンは辺りを見回した。すると、ヤンキーの一人がカメラでコナンの体をパシャパシャととっているじゃないか。 コ:ぁ・・あ・ん・・。と・・・らないで・・ ヤ:ぐへへ・・・いいじゃねーか・・・ほら・・・もっと胸寄せて・・ コ:や・・・い・や・! ヤ:じゃあ、俺がやってやるよ・・。ギュー(胸を寄せている) パシャパシャ コ:あーん・・いやーーーー   続けて!

なんで (いやだ)
なんでニコモの小説だからってコナンcなんですか?小説書いた人達サイテーです!!コナンcファンが多いのに。コナンcファンの人悲しむじゃん!!ピチレ読者&小説書いた人やめて下さい!!

うん (@@)
さいてー

うん。 (・・・・)
パシャパシャ! コ・あぁーんやめて・・・。。。 なんと!パパが・・・ パ・娘に・・・

コナン (ああん)
ヤ・さあこのまま俺とヤっちゃおうか? コ・やだ!かえしてええ! そしてヤンキーはコナンの胸をもんだ。 コ・ああん

コナン (ああん)
コ・や・・やめて・・いやあっ・・ ヤンキーはコナンのま○こをドアップでカメラ付き携帯で連射している。 コ・また・・雑誌とかにのせるの・・? ヤ・俺とヤってくれたらのせない。さーあどうする? コ・ ・・・ ・・ヤ・・る・・から!おねがい!雑誌にのせないで! ヤ・セックスフレンドになってくれたらね。 コ・ ん・・う・・ん・・。 ヤンキーは、コナンの顔をみつめた。 ヤ・あれ?おまえ・・みた事が・・わかったぞ!おまえ・・彼女の持ってるざっしに。・・

コナン (ああん)
なんとヤンキーのかのじょは中3で、ニコラの愛読者だったのだ・・!しかも・・ ヤ・おまえ、「コ・ナ・ン・ユ・カ」だろ?彼女おまえがいちばんいいって! やんきーは、でじかめ

コナン (ああん)
ヤンキーは、デジカメをとりだし、裸のコナンをたたせ、全身を連射で撮り始めたのだ。 コ・なんで・・

コナン (ああん)
ヤ・クックック・・彼女に見せてみようかな。あの女とわかれよう。やっぱりセックスフレンドじゃなくて、俺の彼女になって、いっぱいHしよう!な。そうしよう。 コ・え・・・ ヤ・雑誌にたくさんのせてもいいのカナァ? コ・ク・・・ ヤ・さあて、どうする?10秒以内に決めないと・・ コ・わかったから!なるよ!Hもいっぱい・・いっぱい・・い・・ぱ・・い・・あ・・ん・・・ああん・・!やっぱり・・ ヤ・ん?する気になった?おいで・・!おれはじゅんびOKだっから・・! コナンはなぜかすごくHがしたくなった。 ベットにコナンが飛び込む音・ばあん! コ・わたし、おかしくなった。もっとおかしくなりたあい! ヤ・ああ、もちろんいいよ。 バッ!ヤンキーは、コナンのふくを脱がせた。コナンの乳首は、ピンクでまるくてキレイだった。 ヤンキーは、コナンのパンツの中に手を入れた。 コ・んんっ・・・!きもちい・・ ヤ・いいだろ?もうお前は俺の彼女だから、毎日こんなことができるんだ。しあわせだろう? コ・ああっ・・ちゅぱちゅぱしたい!

コナン (ああん)
ヤ・クックック・・彼女に見せてみようかな。あの女とわかれよう。やっぱりセックスフレンドじゃなくて、俺の彼女になって、いっぱいHしよう!な。そうしよう。 コ・え・・・ ヤ・雑誌にたくさんのせてもいいのカナァ? コ・ク・・・ ヤ・さあて、どうする?10秒以内に決めないと・・ コ・わかったから!なるよ!Hもいっぱい・・いっぱい・・い・・ぱ・・い・・あ・・ん・・・ああん・・!やっぱり・・ ヤ・ん?する気になった?おいで・・!おれはじゅんびOKだっから・・! コナンはなぜかすごくHがしたくなった。 ベットにコナンが飛び込む音・ばあん! コ・わたし、おかしくなった。もっとおかしくなりたあい! ヤ・ああ、もちろんいいよ。 バッ!ヤンキーは、コナンのふくを脱がせた。コナンの乳首は、ピンクでまるくてキレイだった。 ヤンキーは、コナンのパンツの中に手を入れた。 コ・んんっ・・・!きもちい・・ ヤ・いいだろ?もうお前は俺の彼女だから、毎日こんなことができるんだ。しあわせだろう? コ・ああっ・・ちゅぱちゅぱしたい! ヤ・して! コナンとヤンキーは、おたがいのち○ぽと胸をすいはじめた。 コ・さいこう!もっと! そしてついに・・お父さんの次にコナンのま○このなかに、ヤンキーのち○ぽが・・・・! ヤ・おまえ、いいま○こしてるなあ。 コ・あなたの名前は? ヤ・じん。 コ・じんこそ、うまいじゃん・・! ヤ・はじめて? コ・ううん。お父さんと・・ ヤ・きもちよかった? コ・ううん。じんのほうがなんばいもいい。

コナン (ああん)
ヤ・それにしても、おまえ、いいま○こしてるなァ。 コ・じんこそ、うまいよね。 ヤ・まさかざっしのモデルとHができるとはおもってなかったなあ。 コ・あたしも、じんが彼氏になってくれてうれしい! コナンは、まだHがしたかった。 コ・ね・・ねえ!もう1回!いい? ヤ・おまえ、コンドームもってるか? コ・あたし・・お父さんとしかヤったことないから・・。 ヤ・じゃあ、買ってこないとな。 コ・あたしが買ってくる! コナンは、いそいで服を着た。 コ・じゃあ、すぐもどるから! ヤ・いいH道具があったら買ってきてね。 コ・うん! コナンはラブホを1回出た。管理人にはちゃんと言ってある。ちかくのコンビニにむかって走っていった。 コ・ついた!意外と近いかも! コナンはコンドームをさがした。

コナン (ああん)
コナンはコンドームをさがした。 コ・こういうのはじめてだから・・どこにあるのかなあ。 店の人に聞くわけにもいかないし・・ コ・あ・そうだ! コナンは、裏声で近くにいた中三ぐらいの女の子にきいた。 コ・すいませ~ん・・ 人・はい・・

コナン (ああん)
コ・コ・・・コ・・コ・・ン・・ 人・はい? コ・コ・・ン・・・・ 人・もしかしてあな・・・・コ・コンドームってどーこにありますかあああ!!!!???? その人は

コナン (ああん)
その人はびっくりしました。なんとコナンはいそいでいたので顔をかくすのをわすれていたのだ。しかも運わるく、その子はニコラ読者だったのだ。 コ・(ど・・どうしよう・・)ご・・ごめんね! 人・あ・・あっちですけど・・ つづく。

コナン (ああん)
人・あ・・あっちですけど・・ コ・あ・・・ありがと!じ・・じゃあ! コナンはコンドームをサッととって、ジャンバーで顔をかくしながらレジにむかった。 レジの人・○○○円です。 コナンはサイフをだした。お金をだそうとしたら、100円玉をおとしてしまった。 コ・あっ・・・! コナンはお金を拾おうとおもってしゃがんだ。お菓子の棚の下に100円玉は入ってしまった。コナンは棚の下に手を伸ばした。 コ・ん・・んん・・ あとすこしでとどきそうだ。コナンは力いっぱい手をのばした。だが、100円玉はとれなかった。 コ・んん・・どうしよう・・・ コナンはしゃがみこんだ。スカートの中からパンツがみえている。そこにだれかがコンビニに入ってきた。 人・ヒャアッほう 酔っ払いだった。とても酒臭い。でもコナンはそれどころじゃなかった。 コ・ハア・・・。 人・おおおおおおおおおおおっ!? 酔っ払いの目には、コナンのパンツがうつっていた。 人・おうおう。白レースかあ?いいパンツだなあ。 コナンはしょうひんのことかとおもっていた。酔っ払いはコナンに近づいてきた。 人・おおい、こーこーせーか?ええ? コ・!? コナンはやっと気づいた。 コ・(あっ!今日しろレースだっけ!?) 酔っ払いは、レジの上にのってたコンドームを見た。 人・おおっ!俺のことをまってたのかえ? コ・(やばっ!!!ごかいされた・・!) 人・そーかそーか。じゃあここでおれと・・グフフ・・!ヤっちゃおうか?? コ・えええ!!?? 酔っ払いは、服をぬぎはじめた。 コ・ちょっ!や・・ コナンは辺りを見回した。ほかに客はいない。さっきの女の子のかえったみたいだ。レジの人はねている。このコンビニの前の道路は、夜になると、人通りがすくなくなる。 コ・た・・たすけてえ!!!! 人・グフフフフ・・・君も早く脱ぎなよおう!それとも、ぬがせてあげる? コ・や・・やめ・・ 人・ん?ヤりたい? 酔っ払いは、パンツ一枚になった。パンツをぬごうとしている。 コ・やめてくださいよ・・・・ 酔っ払いは全裸になった。コナンは目をふさいでいた。 人・金はあるのか?コンドームはおじさんがかってあげるよ。 酔っ払いは、サイフをだし、コンドームのねだんをみて、お金をだした。そして酔っ払いは、コンドームをじぶんのち○ぽにつけた。 人・さァ、君もはやくぬいだぬいだ! コ・いやああああああ! よっぱらいは、コナンの服を脱がせた。

ちんぽ (ちんぽ)
ま○こイった?

そして (・・・・)
そこにさっきのヤンキー(じん)が きたのだ。 ヤ・お・・・おい コ・じ・・・じん!

そうして (?子)
コナンは、じんにブン殴られました。 終わり。 これきもいからもうやめて!!!

ああんさん (ちょうど見た人)
日本語おかしい。。意味わかんないし。。 文章下手。何歳だよって感じだし。。

やめなよ! (☆)
やめなよ~。さいて~。

こなんちゃんたち。。。 (☆)
かわいそう!やめなよ!

さいて~ (☆)
こなんちゃんファンもいっぱいいるんだよ!

やめて (おお)
こんなのやめようよ

グちゅグちゅ (g)
tが

めちゃうざい (Rui)
なんかめちゃうざいんですけど! コナンちゃんとコナンちゃん のファンに失礼だよ!

じゃあ (g)
ガッキーのま○コ

yameteyo! (☆)
きもい!

お願い! (ユリカ)
レイのH小説書いてほしいな!

めっちゃうざい (Rui)
なんかめちゃうざいんですけど! コナンちゃんとコナンちゃん のファンに失礼だよ!

めっちゃうざい (Rui)
なんかめちゃうざいんですけど! コナンちゃんとコナンちゃん のファンに失礼だよ!

めっちゃうざい (Rui)
なんかめちゃうざいんですけど! コナンちゃんとコナンちゃん のファンに失礼だよ!

めっちゃうざい (Rui)
なんかめちゃうざいんですけど! コナンちゃんとコナンちゃん のファンに失礼だよ!

めっちゃうざい (Rui)
なんかめちゃうざいんですけど! コナンちゃんとコナンちゃん のファンに失礼だよ!

めっちゃうざい (Rui)
なんかめちゃうざいんですけど! コナンちゃんとコナンちゃん のファンに失礼だよ!

めっちゃうざい (Rui)
なんかめちゃうざいんですけど! コナンちゃんとコナンちゃん のファンに失礼だよ!

しつれいですが。。。 (良い子)
Ruiさんのほうがめっちゃうざいきがするんですけどぉ・・・。 言ってる事は正しいんですけど・・・。

キモい (ああん)
Ruiウザい。どっか逝け

おねがい (りん)
もっとかいて

kkkkk (kkkkk)
あんっああああん!!

玲のエッチ小説 (ココ)
書いてエエ!!それか、私が書こうカナ

玲のエッチ小説 (ランル)
ある日の部活の帰り道。だいぶ暗くなったので、玲は はや足になった。 玲:この辺チカン多いんだっけ。やだなー・・・ すると、物陰から急に男が! 玲:きゃっ!誰?! 男:へっへっへ。こんな時間にカワイイおじょうちゃん1人で危ないぞ~。おじさんがついて行ってあげようか。 玲:け、結構です! 男:そんな事言わずに~!遠慮しなくてイイんだよ。 玲:ホントに!やめて下さい!! 玲はとても怖くなって走った。 玲:はあはあ。ここまで来れば大丈夫だよね。 そう思って落ち着いたその時! 玲:きゃーーーーー!! 玲にさっきの男が覆い被さってきた! 男:逃げちゃうなんてつれないなあ。おじさんとイイことしようよ! 玲:や・・めて 男は玲の言葉も聞かずに上の服をぬがした。 男:ああ、カワイイおっぱい。おいしそうだな~。 玲:やめて~~!やっあんああ・・んっイヤ~ 男は玲の右の胸をもみ、左の胸をなめはじめた。 男:なんておいしいんだろう。そろそろアソコが感じてきたんじゃないのか~! そう言うと、男は玲のズボンをぬがせパンツの中に手をつっこんだ。 男:うわ~もうビチョビチョ

お願い~。 (Yuiko☆)
ねー、誰でも良いからもっといっぱいかいてよぉ~う。   (>_<)。。。できるだけ、長く。お願いします。

お願い~~ (・・・)
もんちのH小説書いて~~~ おねがい~~~!!!

あたしも!! (はるうらら)
ランルさん最高っっ!!続きわナイのっ??

[ 類似ランキング ]
どりーむ小説に興味がある人はBBSにっ・・vv ( ジャニーズJrランキング )

種村は読者が子供なの知っててエッチかいてる ( りぼんランキング )

私ピチレ読者何だけどピチレのどこが嫌いなの ( 雑誌ランキング )