oriran
真・リレー小説 1人利用中メニュー検索ヘルプ
オリラン > ユーザテーマランキング > [真・リレー小説] > [夢実確名] > ランキングテーブルBBS
一覧(完了/BBS新着/おすすめ)ランキング作成投票受付中掲示板

真・リレー小説

ページ1

夢実確名

No.1133
開始 2004/04/24 08:32
終了 2005/04/24 08:29
確定
1位.

つまんない

8票
2位.

おもしろい

2票
3位.

ふつう

0票
3位.

感想おねがいします!

0票
[ メッセージの書き込み ]
タイトル
名前登録ユーザは独占名使用可能
メッセージ (400文字まで)0文字



架鈴

通りすがりs

親切に有難う御座います。でも似てるんです。同一人物じゃないかと思って・・
NO1360見てみてもらえますか。
[No10] 2004/04/24 18:14info


架鈴s

投票した時にコメントを入れたら、自動的に名前は「投票した人」になるんですよ^^
[No9] 2004/04/24 18:04info

通りすがり



架鈴

投票した人

あんた、他のテーでも最悪って言ってるけど・・・?
何?
[No8] 2004/04/24 17:59info


*3

「フワ~何か超寝たんだけど・・・」
寝ぼけてた私にはあまりよく分からなかった。
私の隣に、あの人が立っていたこと・・・
「ってココどこ???異世界!!?・・・」
状況が上手く飲み込めなくて・・・コワイ!!
「何騒いでんの?」
ハキハキとした声が後ろから聞こえた。
「あ。あのですね~・・・・・・・え゛!!?」
私の目の前・・・いや。目と鼻の先には漫画の中の昌と同じ服を着た人が立ってた。
「もしや・・・あなたは・・・」
「ぁ。俺?俺の名前は岸本昌!! あんたは?」
「ゎ 私は達季理。・・・だけど・・・・・」
シンジラレナイ。 信じたいけど信じられないよ、こんな世界。
私達を包むようにして靡くカーテンは金色。
神様・・・信じちゃっていいんだよね?
こんな運命的な出会いをした私達。
「季理。俺今から学校行くけどさぁ・・・てか、どこの子なの?」
「どこの子って私は達って苗字の通り・・・・」
「ふーん。とりあえず家まで送るよ。何で俺ん家に居るのか理解できないけど。」
「ぁ。ありがと・・・」
漫画の通り優しいな。 もう一人くらい人物いなかったっけ?
「昌くーん!!!一緒に学校行こうよぉ~」
「ぁ。眞恵?今行く~」
「沙理ちゃんじゃないの?」
「あんな地味で貧乏な奴、俺は相手にしないよ。 俺の彼女は眞恵だし・・・・」
「そう・・なんだ。」
正直「彼女」って言葉は聴きたくなかった。 そうだよね・・・中3くらいになればそれくらい居るだろうし。
「季理、家まで送れなくてゴメ!!こっから一人で帰れるよなっ。じゃ彼女待たせてるから!」
沙理と結ばれなくて良かった。
でも、彼女の位は私じゃない。 そりゃ今が初対面だったし??
帰るとこも見つからない。 どうしていいかも分かんない。
結局、外でずーっと過ごすんだ。
エビみたいに丸くなって・・・
厳しくって冷たい風は、私に怒鳴ってるみたい。
居場所がない
[No7] 2004/04/24 17:56info

架鈴



投票した人
[No6] 2004/04/24 17:56info


・・・

つまらないに5票ですか・・・どこが面白くありませんか?設定か文章か全部か・・・
寛和へ ありがとね☆今までの私なら自己中でもう止めてたかもしんない!こういう書き込みホント嬉しいよ^^
[No5] 2004/04/24 13:29info

架鈴



架鈴

*2

「季理~ご飯よぉ。下りてらっしゃい!」
「・・・はーい。」
私は読みかけの漫画を持って階段を進んだ。
「わ。またコレ読んでるぅ。題名なんだっけっ。」
「お姉ちゃんには関係ないでしょっ?」
「どれどれ~ 秘密のトビラぁ変な名前だなー・・・」
「もうっ!!中身はすっごく楽しいんだから~」
「はいはい。こんな幼稚漫画読みません~」
こんな姉妹げんかはよくあったし・・・・漫画を教えてくれたのはお姉ちゃんだった。
夕飯の切干大根の味は、漫画で頭がいっぱいで覚えてない。
これ程とうめいの味の切干大根は食べたことないってくらい・・・!!
10時からやるドラマを見てから、眠った。
もちろんアノ漫画を持って。 これほど愛されてる
なんて知ったら漫画家はどんな反応を示すのか・・・
私は、ある不思議な夢を見た。
秘密ではなく、永遠のトビラを開いてしまった夢・・・
[No4] 2004/04/24 13:06info


おもしろい

設定からして気になる!!架鈴頑張って♪こ
れから続きどうなるのか楽しみだよ!!(寛
和)
[No3] 2004/04/24 10:08info

投票した人



架鈴

*1

「ねぇ~美雪ぃ、この漫画おもしろくない?? ウチめっちゃお気に入りなんだけどー!」
「ちょっと、ちょっとぉ?季理、ウチら中2なんだよ?そんなお子様漫画読んでどうすんの。」
「ぇ。だって、この主人公達 中2とか中3だよ~」
「~・・・もういいや。で何?どこがおもしろいの?」
「何か~昌って言う男の子が、すっごいお金持ちで高飛車?なんだけど貧乏な女の子と出会ってからは恋して普通の男の子に戻って・・・・・」
「あー分かった、分かった。よくある話ね~じゃあ私、今日部活だから!季理ばいばーい!」
「・・・ばいばいっ。」
季節は夏。横には給食で残ったコッペパンとデザートのゼリー。
私の横にもあんな人たちが来てくれればいいのに・・・
沙莉って子、ズルイな。 昌くんといつも一緒で・・・
「帰ろう。」
立ち上がると窓から心地良い風が吹いてたのに気が付いた。
   何故か、それだけで涼しく感じたんだ。
他の人なんて要らない・・・・
ただ、 昌が欲しい。
「あ~ヤバイ、漫画に吸い込まれる?みたいな? 
 何か、昌が一番スキかも!」
最初はその程度だった。
でもおさまらない。 それだけじゃ・・・・
無理なのに、でも会いたい。 矛盾した願いを言ってみた。
瞳には、あなただけ映ればそれでいい・・・・・?
[No2] 2004/04/24 09:04info


~人物~

*達 季理 漫画が大好きで時々その男の子を好きになる事も・・・
*原井 沙莉 優しいが恋愛になると熱い。漫画の中のヒロイン
*岸下 昌 漫画中では沙莉と結ばれるが・・・
~ヘボ作者の架鈴です。一生懸命に書くつもりなのでお願いします。~
[No1] 2004/04/24 08:38info

架鈴


ページ1



Copyright 1999-2016 Oriran, Inc.