oriran
真・リレー小説 2人利用中メニュー検索ヘルプ
オリラン > ユーザテーマランキング > [真・リレー小説] > [傍にいて] > ランキングテーブルBBS
一覧(完了/BBS新着/おすすめ)ランキング作成投票受付中掲示板

真・リレー小説

ページ1

傍にいて

No.1912
開始 2005/01/08 10:49
終了 2006/01/08 10:49

[ メッセージの書き込み ]
タイトル
名前登録ユーザは独占名使用可能
メッセージ (400文字まで)0文字


一話

「宮元さん、505号室の柄沢さんの点滴チェックと検温お願い」
「はい。」
体温計と点滴のパックを持っていけば私は505へ向かう。
ハッキリ言ってしまうと私はあの人が苦手だ。
いなくなってしまったあの人に似てるから・・。
「柄沢さーん、体温測って下さいー。」
私はそう言って柄沢さんに体温計を差し出す。
その間に点滴のチェック。
まぁまぁ慣れたものだ。
「ねぇ、宮元さんって何で看護婦になったの?」
点滴をつけている上検温しているにも関らず、柄沢さんは身を乗り出してくる。
大人の癖に童顔だ。
そんなところもあの人に似てる。
「好きな人が死んじゃって・・なんだろ。それで・・」
私は言葉を選ぼうとしてる。
自分でもわかった・・・
おかしいなぁ。
こんなんじゃなかったハズなのに。
柄沢さんに戸惑ってる私がいる。
[No3] 2005/01/08 13:32info

彩埜



彩埜

プロローグ

「ずっと傍にいるから」
そう言ってあなたは私の指にそっとキスを落とした。
忘れなかった・・・。
嬉しくて涙が出たことも
恥ずかしくて顔を隠したことも・・・。
なのになぜ貴方は死んでしまったの?
私が何かしましたか?
神様・・
どうか私に幸せをクダサイ。
貴方が死んでから二年の月日が経った。
未だ貴方の死を見つめられない・・。
いくら交通事故でも・・
仕方が無かったとしても・・・
何で貴方なの?
何で貴方が逝ってしまうの?
ねぇ・・・
[No2] 2005/01/08 13:12info


・・

登場人物
宮元 梨香
女。24歳(看護士)
スタイルもよく顔も良い上性格もなかなか。
柄沢 大樹
男。25歳
光一によく似た男。
性格、顔が光一によく似ている。
佐々木 光一
男。生きていたら25歳・・(亡人)
顔はこれと言ってよくもないが、明るい性格で優しい人だった。
[No1] 2005/01/08 10:54info

彩埜


ページ1



Copyright 1999-2017 Oriran, Inc.