oriran
真・リレー小説 2人利用中メニュー検索ヘルプ
オリラン > ユーザテーマランキング > [真・リレー小説] > [芸能界系小説書きます!感想orクレーム等よろしくお願いします!!] > ランキングテーブルBBS
一覧(完了/BBS新着/おすすめ)ランキング作成投票受付中掲示板

真・リレー小説

ページ2次へ

芸能界系小説書きます!感想orクレーム等よろしくお願いします!!

リプレイグラフNo.1970
開始 2018/05/09 18:26
終了 2018/08/09 18:26
確定
1位.

いいえ そう思わない

2票
1位.

その他(BBS)

2票
3位.

はい そう思う

1票
[ メッセージの書き込み ]
タイトル
名前登録ユーザは独占名使用可能
メッセージ (400文字まで)0文字


( ☆∀☆)
[No15] 2018/08/16 15:52info

この名前はすべて同一人物の書き込みですマークはなっち



萌果(もえか)

面白いかったです!
[No14] 2018/06/24 10:03info


番外編「恋愛なんて難しい」

16歳。
芸能界を引退し、私はまた普段の日常に戻っていた。
佑「花南、はよっ!」
ドキドキドキドキドキドキ…。
花「んっ?あっ!おっおはよ!佑哉!!」
佑「?…昨日のテレビさー」
最近、ドキドキが止まらないのは、どうしてだろ。
それも佑哉の事を考え始めるとドキドキが止まらないのは。
放課後。
鈴「それって恋じゃないの?」
綾「そうだよねー、佑哉が好きなんでしょ?花南は」
花「え…。」
私…佑哉が好きなの?
確かにドキドキが止まらなかったけど…。
恋は初めてだ。つまり初恋。
 花「…佑哉、今日一緒に帰らない?」
佑「…?お!」
告白しなきゃ…。
再び放課後。
花「…ゆっ、佑哉!…私、佑哉が好き!」
カァッと告白した途端、佑哉の顔が赤くなって…
ちゅっ
花「ーっっ…。」
佑「俺も、大好き」
ってキスをして言ってくれた。
私の王子様は佑哉…です!
終わり☆
[No13] 2018/05/13 18:27info

湊あおい(仮名)



湊あおい(仮名)

訂正です!

最終回は第9話です!
すみませんでした!!m(_ _)m
[No12] 2018/05/13 18:01info


最終回(第10話)

花「やったね!鈴ちゃん!!」
鈴「私もとうとう専モだー!」
1年経ち、14歳になった。
今年の「「プチ・リボン」読モランキング」で1位になった鈴
ちゃんも今日から専モ!(私達は仲良しだよ☆) 
「花南ちゃん、鈴ちゃん、撮るよー」
パシャ  パシャ  パシャ  パシャ
楽しい!!2年前はこんな事、思ってなかった。
こんなに楽しいなんて。モデル活動が。

「OKだよ!2人とも良かったよー」
花・鈴「ありがとうございます!」
「仲良しだねー(笑)」
花「えへへ」
鈴「私ら親友ですから!(エヘン)」
タタッ
綾「花南ー!」
佑「お疲れー!」
花「綾、佑哉!待っててくれたの?」
綾「もちろん!」
モデルとしてみんなを笑顔にさせる事!
それが私の夢!
終わり☆
[No11] 2018/05/13 17:59info

湊あおい(仮名)



湊あおい(仮名)

第8話

私が目を覚ました時、保健室だった。
綾「花南っ」
花「……ん……」
佑「花南!」
鈴「っ」
ダッ
綾「逃げないでよ、花南を痛めつけた上に逃げる気なの?」
鈴「…。」
花「え?わた…」
佑「お前…頭ぶつけて倒れたんだよ、大丈夫か?」
花「大丈夫…鈴ちゃんと2人にさせて」
綾「えっ」
花「私は理由が知りたいだけ。口出ししなくて良いから。」
佑「綾、行くぞ」
ガラッ
花「教えてよ、何であんな事したの?私、怒らないし大事に
しないから。」
鈴「…羨ましかったんだよ。」
小5の3学期から「プチ・リボン」の読モを始めた鈴ちゃん。
鈴ちゃんは美少女であった事だけが取り柄だった。
読モとして輝かなきゃ私の居場所は無くなるーー・・・。
そう思っていたらしい。
鈴「だから、「プチ・リボン」読モランキングで1位になれな
くて焦って…ごめんなさい。」
花「うん!」
保健室の風が少し暖かく感じた。
第9話に続く☆
[No10] 2018/05/13 17:34info


第7話

専モになって、読モの子達からの印象が悪くなった私。
あれから1ヶ月経つけれど、鈴ちゃんを始めとした読モからの
無視は直らない。むしろ悪くなってきた。
鈴ちゃん、私…何かした?
私が1位になったから?そんなに鈴ちゃんは目立ちたいの?
どうしてーー・・・?
じゃーねー  鈴、読モがんばー!
ガタンッ
鈴「え?」
鈴ちゃんへ
放課後、裏庭に来て。
話があります。 
                        大宮 花南

裏庭。
鈴「何?話って」
花「何で?どうして私を無視するの?最初だって、何でそん
なに目立ちたいの?」
鈴「…あんたなんか私より経験薄いくせに!!!」
ガッ
花「きゃあ!!」
鈴「…ふざけるな!ふざけるな!!良い子ぶるんじゃね
ぇ!」
ゴッ
鈴「あ…。」
綾「花南!!…浅間さん?浅間さんが?」  
鈴「…。」
佑「花南っ、保健室!」
第8話に続く☆
[No9] 2018/05/12 20:52info

湊あおい(仮名)



湊あおい(仮名)

第6話

綾「大宮 花南!」
花「…私が1位?」
綾「やったーー!!」
花「頑張るぞー!」
雑誌には、こう書いてあった。
PDR(「プチ・リボン」読モランキング)結果発表!!
第1位  大宮 花南ちゃん  396票
第2位  浅間 鈴ちゃん  393票 
第3位  宇沢 蓮香ちゃん  303票
第4位  名取川 結菜ちゃん  257票
第5位  安藤 千聖ちゃん  244票
第6位  渡辺 まどかちゃん  241票
第7位  岡野 奈々華ちゃん  238票
第8位  加藤 望美ちゃん  230票
第9位  朝日 響喜ちゃん  221票
第10位 槙野 恋楡ちゃん  211票

土曜日、
「これでおしまいでーす」
初めての専モ撮影は上手く行き、なんとか馴染めました…。
花「鈴ちゃん!」
スッ
鈴「(ボソッ)最初に「目立つな」って言ったのに」
…私、鈴ちゃんに嫌われた…?
第7話に続く☆
[No8] 2018/05/12 20:13info


第5話

読モになって3ヶ月。
綾「今月も良かったよ!」
花「ありがとう!」
綾「今月はPDRだね!」
PDRとは、「プチ・リボン」読モランキングの略!
PDRで1位になった読モは専モになれる大チャンス!
綾「今の1位は浅間さんか、頑張ってね」
花「うん!」
パシャ  パシャ  パシャ
「最初は花南ちゃんよ!PDR用の写真だからミスは禁物
よ!!お花は?花南ちゃん用の。」
「大変なんです!メチャクチャで…。」
「…どうする?花南ちゃん」
クスクス…。
読モの数人がニヤついている。多分あの子達がライバルを蹴
落とすために…。
花「…やらせてください!お花はいりません!」 
ざわっ
鈴ちゃんと頑張ったプリクラ…。綾や佑哉が応援してくれる
から出来る!絶対ーー・・・!!
「花南ちゃん、いきます!」
パシャ  パシャ  パシャ  
ざわっ
私は  強くなれる…!!

1ヶ月後。
綾「1位は……」
第6話に続く☆
[No7] 2018/05/12 10:01info

湊あおい(仮名)



湊あおい(仮名)

第4話

わいわい  わいわい
ここはゲームセンターのプリクラ!
鈴「入ろ!花南」
花「うん…。」
私、大宮 花南は読モになったのに写真恐怖症な中1。
今日は土曜日で同じ読モの浅間 鈴ちゃんとプリクラです!
プリクラ「やっほぉ!プリクラにようこそ!」
パシャ  パシャ  パシャ
花「……っ」
クラッ
鈴「か、花南!!……大丈夫?」
花「大丈夫!」
強くなるんだ!
プリクラ「出来上がりー☆」
花「酷い顔…((^◇^;))…もう1回!」
鈴「うん!」
こうして、この日、私と鈴ちゃんは9回プリクラを撮った。
花「怖く…ない」
鈴「やったーー!!!」
パチン!
思わずハイタッチをしてしまった。
絶対、強くなるんだ!!
読モとしてーー・・・!!!
第5話に続く☆
[No6] 2018/05/12 08:39info


ページ2次へ



Copyright 1999-2017 Oriran, Inc.